スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にんじんポタージュ石けん仕込み
昨日の日曜日、色々忙しくて石けんを仕込み始めたのは夜。
朝早起きして型入れするぐらいで時間的にちょうど良いんじゃないかなーーと思っていたのですが。
早起きできずに普通に起きちゃったよ、しかも思ったより固まってるし!わお。
仕事に行く準備もあるのに慌ててデジカメで撮影しながら型入れ。

固まりすぎ!?
朝起きたらこの状態・・・やばい固まりすぎた!?
ちょっと泡だて器持ち上げたら倒れずしっかり自立しちゃってるよ。
大丈夫でした~
思い切ってかき混ぜたらこんな状態になりました。
思ったより柔らかくなってくれて無事に型入れ出来ました~良かったぁ。

今回は問題無かったけど、やっぱり石けんは時間に余裕があるときにやるもんですな、と再確認。
型入れタイミングは何度やっても毎回若干違ったりするし、焦ってやると危ないし。
スポンサーサイト
苛性ソーダ再検索
以前新居の周辺で苛性ソーダを探したら割高だったという記事を書きました。(こちらの2月6日UP記事
そのとき500gを2つ購入して残りが少なくなってきたので、購入しなくちゃ~・・・と思ってふと思ったこと。
「もっと安いお店は無いかしら??」

ということで近所だけでなく歩いていけそうな場所の薬局に電話して調べました。
前回7件、今回は13件の薬局に問い合わせさせて頂きました。
その結果・・・おぉ!探せばある!
週末あたりに買いに行きたいと思います♪
無事に手に入るといいな。
花嫁石けん仕込み
クリーム生地
3/15に仕込んだ花嫁石けんの続き、ホイップクリーム部分の石けんを作りました。
白にしたいのでシンプルにキャスティール石けんで。

ただ・・・絞り出すまで時間がかかりましたね、予想以上に。
木曜朝に仕込んで絞り出したのは土曜夜なので、2日半たってから(もう少し早く絞っちゃって良かったような気もした)
ツノをしっかりたてたクリームにしたかったのである程度硬くなってから絞ろうと様子を見ていたらなんかうっすら水分が出てきてて分離しつつある(汗)
焦って絞り作業開始。
乾燥棚へ
仕上がりはこんな感じ。
今のところピンク色の発色もクリームの形状もいい感じ♪
熟成後もこのままうまく仕上がるといいな。
解禁が楽しみ。
花嫁石けん仕込み
色づけは難しい。。。
今日は6月挙式の友人のための花嫁石けんをぐるぐるしました。
彼女のリクエストにより「ピンクのバラの香り」の石けんを目指してレシピを作成。
乾燥肌ということなので、ベースオイルにはシアバターを10%配合してちょっぴり贅沢に。
ローズの精油は高価すぎるのでローズウッドとローズゼラニウムを1:1で配合してみました。

で、問題はピンク色に仕上げること!!
型入れ前の色と完成時の色って若干違ってくるんだよね。。。
ジェル化の有無も関係するし、カット直後より乾燥後のほうが色が薄くなるし。(というか基本的に段々退色してくるし)
今回はパプリカにレッドカオリンを足して色づけしてみました。
でもなんかピンクっていうよりオレンジっぽい・・・ベースオイルの黄色っぽさが混ざってるからだと思うんだけど、とりあえずカットしてみないと分からないなぁ。

ちゃんとピンク色に仕上がってくれたらもう一手間かける予定。
上にホイップクリームのように別の石けんを飾りとして絞り出そうかと。
塩石けん&マルセイユ石けん仕込み
午前中に仕込んだマルセイユ石けん。
この時間になっても型入れにはもう一息!?といったトレースの出具合。
思ってたより時間かかってる。
夕方くらいの時点でもうちょっと真剣にぐるぐる追加しておけば良かった。。。
眠たくなってきちゃったよぉぉ~~~。


さっきから一生懸命ぐるぐるしてなんとか型入れ出来そうなくらいにトレース出てきたかな。
半分はそのまま型入れしてマルセイユ石けんとして、残りに塩を追加して塩石けんにしたいと思います。
第17回納品
第17回納品物
久しぶりの納品です、一ヵ月半振りかな。
なかなか思うように石けんを準備することが出来ない間、月箱さんからのメールに書いてあるさりげない一言にほっこりして頑張ろーーって思えたり。
添える手紙にお礼の言葉を書きたかったのですが、うまく書けずに簡素なメモ程度になってしまった↓↓↓
(単純に夜中納品準備をしていて時間がなかったってのもあるけど)
「実は嬉しいです、ありがとう」の気持ち、次回はもっとちゃんと伝えたいな。

納品物は
・にんじんポタージュ石けん 6個
・和菓子石けん 6個

解禁したのが2種類しかなかったのだけど、お箱の中がけっこう寂しくなってきているようなのでとりいそぎ。
今月下旬になったらまた色々解禁するので納品したいと思ってます。
梅とメジロ
メジロちゃん
実家の前にある梅の樹は1月中旬から咲き始めて白色ピンク色赤色、と様々な色を見せつつあっという間に3月上旬。
そろそろ桜へのバトンタッチかな?と思わせる時期ですね。
よくメジロの一団(20~30羽)が蜜を求めてやってきていたのをデジカメで撮りました。

本当に目の周りが白くて可愛いぃぃ~~。
メジロとウグイスの違いがよく分かってなかったので最初は「あれはウグイス?」と思ったんですが、親に「メジロだよ」と指摘されたました。
ネット検索してみてウィキペディアを読んでその違いが分かりました。
ふむふむ、納得。
M&Pグリセリンソープ
6月に挙式する友人が2人いるのでそれぞれの花嫁石けんレシピを考案中。
ひとつは透明石けんをベースに普通の石けんをモザイクに入れたいな~と思ってるんですが、透明石けんを手作りするのはちょっと大変。(作り方は以前図書館で借りた本のコピーがあるのですが)
今回は失敗したくないし透明石けんは市販の物を使用しようかな。


ということで透明石けん(M&Pソープ、またはグリセリンソープと呼ばれる)をネットで購入しようと検索。
サイトを巡っているとよくこのような注意書きが目に付きました。
「ラウリル硫酸ナトリウム、エタノール、ポリエチレングリコール、プロピレングリコールや界面活性剤、防腐剤が使用していない物をご使用ください」
お値段が安い物にはこれらの物が使用されていることが多いと感じました。

何故入っていては駄目なのか?とりあえず検索して分かりやすい項目をいくつかまとめてみました。
ラウリル硫酸ナトリウム……乾燥肌荒れ・発ガン性がある。シャンプーや歯磨き粉にも発泡剤として使用されている。有害とされる界面活性剤の一種。
ポリエチレングリコール、プロピレングリコール……アレルギー性・発ガン性がある。化粧品やマニキュアなどに保湿剤・界面活性剤として使用される。
※※ 私個人のネット検索による結果なので間違いがあるかもしれません ※※
※※ ご自身で安全性の確認をお願いします ※※

でもサイトによってはこれらの危険性は過去の話題であって厚生労働省による検査がされていて大丈夫、それを使っていない商品を売るために危険性を誇張しているだけとも書かれている。。。
何が正しいのかしら??
……結局自分でパッチテストして肌が心地良い、と思えるものを探すしか無いのだと思います。
今回は友人への贈り物なのでオレンジフラワーさんで危険だと言われている物質が入っていないグリセリンソープを購入しようと思います。
プロフィール

ゆんゆん

Author:ゆんゆん
*****************************
掲載されている文章・画像・デザイン等に関する著作権は管理人ゆんゆんに属しています。
無断の転載・転用はお断りです。
*****************************
書籍の感想は管理人の個人的な独断と偏見によるものでございます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。