スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
M&Pグリセリンソープ
6月に挙式する友人が2人いるのでそれぞれの花嫁石けんレシピを考案中。
ひとつは透明石けんをベースに普通の石けんをモザイクに入れたいな~と思ってるんですが、透明石けんを手作りするのはちょっと大変。(作り方は以前図書館で借りた本のコピーがあるのですが)
今回は失敗したくないし透明石けんは市販の物を使用しようかな。


ということで透明石けん(M&Pソープ、またはグリセリンソープと呼ばれる)をネットで購入しようと検索。
サイトを巡っているとよくこのような注意書きが目に付きました。
「ラウリル硫酸ナトリウム、エタノール、ポリエチレングリコール、プロピレングリコールや界面活性剤、防腐剤が使用していない物をご使用ください」
お値段が安い物にはこれらの物が使用されていることが多いと感じました。

何故入っていては駄目なのか?とりあえず検索して分かりやすい項目をいくつかまとめてみました。
ラウリル硫酸ナトリウム……乾燥肌荒れ・発ガン性がある。シャンプーや歯磨き粉にも発泡剤として使用されている。有害とされる界面活性剤の一種。
ポリエチレングリコール、プロピレングリコール……アレルギー性・発ガン性がある。化粧品やマニキュアなどに保湿剤・界面活性剤として使用される。
※※ 私個人のネット検索による結果なので間違いがあるかもしれません ※※
※※ ご自身で安全性の確認をお願いします ※※

でもサイトによってはこれらの危険性は過去の話題であって厚生労働省による検査がされていて大丈夫、それを使っていない商品を売るために危険性を誇張しているだけとも書かれている。。。
何が正しいのかしら??
……結局自分でパッチテストして肌が心地良い、と思えるものを探すしか無いのだと思います。
今回は友人への贈り物なのでオレンジフラワーさんで危険だと言われている物質が入っていないグリセリンソープを購入しようと思います。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ゆんゆん

Author:ゆんゆん
*****************************
掲載されている文章・画像・デザイン等に関する著作権は管理人ゆんゆんに属しています。
無断の転載・転用はお断りです。
*****************************
書籍の感想は管理人の個人的な独断と偏見によるものでございます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。