スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴーゴーミッフィー展
ミッフィー展
10/16~12/5 福岡県立美術館にて開催中のゴーゴーミッフィー展に実家の両親と3人で行ってきました。
キャラ物って好きじゃないし、ほとんど持ってないんだけどミッフィーはわりと好きだし原画やスケッチ見てみたいな~と思って。

10時からで11時前くらいに入ったのですが、けっこう人多くて父が「こんなにミッフィーって人気あるの!?」と驚いておりました。祝日というのもあるだろうけど、たしかにびっくり。お客さんの年齢層も様々で皆に愛されるキャラなのね~と実感。
そんなに広くない展示ですがどれも可愛いし(特にミナペルホネンがデザインしたコートを着た特製のぬいぐるみ達の素敵さったら!)、修正の様子が分かる原画は興味深かった!!
絵本閲覧コーナーでじっくり読んだこと無い絵本を読みたかったけどせっかちな父が一緒なので断念しました…。うぅ無念。それ以外の展示と物販はじっくり見て1時間半くらい。

入場料1,000円ですが天神に何箇所かあるチケットセンターに前売り800円が置いてある所もあるので行く前に立ち寄るのがお勧め。チケットセンターに無かったら美術館内にあるミッフィー展のチラシに100円引きクーポン付いてるので忘れずに使いましょ。
車で行ったのですが駐車場無料でした、天神って駐車場代高いからラッキー♪

グッズもかなり充実していてどれもこれも欲しくなっちゃう。
迷いに迷って3点だけ購入。
レターセットと一筆せん↓↓
ミッフィー展
マーキングクリップ 30個入り↓↓
ミッフィー展
大きさは2cmちょい。
一筆せんに2枚くらい手紙書いてこのクリップで留めたら可愛いだろうなー。
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
コメントありがとうございました。
祝日は人が多かったんですねー。
あのコートのミッフィちゃん、キーホルダー型で小さくてお値段も10分の1くらいだったら、間違いなく買っていたかも(笑)
素敵なクリップもゲットされたんですねー。
私も、買い物だけでももう一回行きたいくらいです^^
No title
かわいい^m^
ワタシ、ミッフィー大好きなの。
処分したいんだけど、子供達が反対するから
ずっと子供部屋に置いてるんだけど、
すごく大きなぬいぐるみもある。笑
(20歳のお祝いにリクエストして買ってもらった。爆)
今はグッズは手元に残って無いから、絵本ぐらいだけど。
いいなぁ。福岡いきたーい。
TO:CKさん、かおりちゃん
CKさん>
こちらこそ、忙しいと仰ってたのにコメント有難うございます~!
コートのミッフィーちゃんの商品はたしか限定ぬいぐるみしか無かったですよね?
レターセットバージョンとかも出して欲しかったっ。絶対買っちゃう。

物販だけだったら入場料不要そうだし、ワタシもまだ悩んでどうしても欲しかったらマグ買いに行っちゃうかも~(笑)


かおりちゃん>
ミッフィー好きなんだね!!
だったらお勧めだよ~~ただ物販コーナー物欲大爆発しちゃうから危険よ危険っ。
ワタシ(キャラ物全般)そこまで好きでもないのに展示も物販もめっちゃ楽しんで親に「そんなにミッフィー好きだったっけ?」と驚かれたくらい魅力的。
展示はそう広くないから入場料高い~ってのはあるケド、ちびズなら無料だしネ。
No title
こんばんは♪
私もキャラ物とかって、全く興味ないのに、何故かミッフィーだけは好きで、
高校生の頃とかはワンポイントの靴下履いたり、フェルシモで、バッグとかハンカチとかが毎月届くのを頼んでしました♪♪
ミナペルホネンがデザインしたコート着ているなんて、見てみたい!
そう言えば、昔はミッフィーでなくて、ウサコちゃんだったよね?
はがき届きました♪ありがとう~
やっぱり素敵なご主人だったよ♪♪
ゆんゆんさんもとっても綺麗!あのドレスは足のきれいなゆんゆんさんだから素敵なんだな~と♪
今度、機会があったら封印されている我が家の結婚式の写真も見てやってください。
TO:ukakoさん
わ~ukakoさんもキャラ物好きでないのにミッフィーは好きなんだ!
それだけ魅力があるってことですよねー。
ググってみたらミッフィーって名前はオランダ語から英語に翻訳されるときにつけられた名前なんだって。
福音館書店はうさこちゃん(最初に日本語版を出版)、講談社はミッフィーらしい…ややこしい。
オランダ語版の本名はNijntje(ナインチェ)らしいから最初からナインチェにしとけば分かりやすいのにねーっ。

今度遊びに行った時に是非是非写真見せてください♪
ウエディング大好きなのでっ。
プロフィール

ゆんゆん

Author:ゆんゆん
*****************************
掲載されている文章・画像・デザイン等に関する著作権は管理人ゆんゆんに属しています。
無断の転載・転用はお断りです。
*****************************
書籍の感想は管理人の個人的な独断と偏見によるものでございます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。