スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジェルソープ作り
私の石けんは多少いびつでもそのまま商品として出してはいるのですが(大きめの方がお客様としてはお得だしね)、どうしても使いにくい切れ端って出てしまいます。
そんな切れ端は「ジェルソープ」にして、台所用洗剤にしてます。
作り方は簡単!
石けんの切れ端
切れ端適量を用意。
細かく刻んで
包丁で細かく刻む。
細かいほうが溶けやすくて良い。
溶かします
刻んだ石けんを耐熱容器に入れ、熱湯をひたひたくらいまで注ぎ半日程度置く。(画像は熱湯を注いだ直後)


石けんがトロンと溶け込んだら完成☆
スポンジに適量をすくいとって、食器からお鍋まで洗えます。
冬場は手が荒れがちだったんだけど、このジェルソープにしてから随分良くなりました。
水仕事の多い主婦には助かりますな。
Secret
(非公開コメント受付中)

ボディーソープとしても
良さそうですね!!
ゆんゆんさんがせっかく綺麗に切ってくれたのを
溶かすのは勿体ないので、小さくなった石けんとかを
集めて作るのも良さそうv-238
TO:花さん
そうですね!ボディソープにも使えそう♪
普通サイズも使ってるうちに小さくなっちゃって使いづらくなったら、同様にジェルソープにするときもあります。
それか大きい石けんにくっつけちゃったりとか(笑)
プロフィール

ゆんゆん

Author:ゆんゆん
*****************************
掲載されている文章・画像・デザイン等に関する著作権は管理人ゆんゆんに属しています。
無断の転載・転用はお断りです。
*****************************
書籍の感想は管理人の個人的な独断と偏見によるものでございます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。